カラーリングのメカニズム4

カラーリングのメカニズム4

ですから枝毛や切れ毛が増えてしまうということにつながるのです。その他にはアレルギー反応が出る人もいますので、少し心配だと言う方は、毎回パッチテストを行うようにしてください。

 

 

 

A半永久染毛剤(ヘアマニキュア、カラーリンス) 半永久染毛剤は、髪の表面付近に色を吸着させ、コーティングする方法です。カラーリングよりもっと手軽に髪を染めたいというときに使えます。ヘアマニキュアのことばのとおり、爪にマニキュアを塗るのと似たような方法です。

 

 

 

酸性の染料が髪の表面付近(キューティクルの最下部、エンドキューティクルと言われる部分)に浸透し、髪のたんぱく質と結合して染料を定着させます。髪の内部へ浸透するわけではないので、シャンプーなどで自然に色が落ちていき、2〜3週間ほどで元の髪の色に戻ります。

 

 

 

メリットとしては、キューティクルをコートする効果があるため、髪にツヤと潤いを与えます。髪へのダメージはほとんどありません。